2017年04月

酵素洗顔の選び方は、どんな基準で考えれば良いの?

2017年04月07日

酵素洗顔の選び方



酵素洗顔って聞いたことありますか?
たんぱく質や脂肪などを分解する酵素を配合した洗顔料を使って洗顔することです。

毛穴の黒ずみ、脂性肌、くすみ、カサカサなお肌などのスキンケアのために、今、そんな酵素洗顔が人気です。
そんな酵素洗顔の選び方が、色々なウェブサイトで紹介されていますね。

しかし、多くの酵素洗顔のおすすめは、情報提供が十分でなかったり、しっかりと洗顔成分が分析されていなかったりと気がかりな部分があります。

酵素洗顔の良いところばかりが取り上げられがちですが、
実は、酵素洗顔はメリットもデメリットもあるので、使うのが難しい洗顔料の1つなのです。

酵素洗顔を楽しむ女性


1.酵素洗顔のメリット・デメリット



酵素洗顔のメリットは、

・ターンオーバーを正常化してカサカサを無くする
・古い角質を取り除いて毛穴を目立たなくする

ことです。

一方、酵素洗顔のデメリットは、

・バリア機能の低下をもたらすリスクがあること
・お肌のタイプでは、刺激がありすぎること

です。

そんな使い方の難しい酵素洗顔を運営者が良くわからないウェブサイトの情報で選ぶのは、危険ではないでしょうか。

肌を綺麗にしたくて使った洗顔料が、トラブルを招くなんて可能性もないとは言えないですよね。
大切なのは、酵素洗顔をおすすめのウェブサイトで選ぶまえに、自分自身でしっかりと成分分析ができることです。

でも、その前にもっと大切なのは、そもそも酵素洗顔が自分にとって必要かどうかを見極めることです。
まず、酵素洗顔が自分に必要かどうかを考えましょう。

そして、酵素洗顔を使う場合は、下に挙げたポイントをチェックして自分に合った酵素洗顔を選んでください。

酵素洗顔の泡


2.酵素洗顔選びのポイント



・洗浄力は適切か?
・やさしさは?
・刺激感がないか?
・泡立ちや泡の質はどうか?
・泡自体のキメ細かさはどうか?
・洗顔後の感触はどうか?

これは、事前に見極めるのは難しいのですが、

・天然のパパインが使われている
・その濃度は高くない
・洗浄成分は上質な石けん
・香料や着色料は使われていない
・配合成分はできるだけシンプル

などの条件を満たすことが基本です。

良い酵素洗顔を選ぶ女性

そんな条件を満たす酵素洗顔パウダーの1つが、通信販売サイトナールスコムで販売されている天然パパイン配合酵素洗顔パウダー「ナールスフォーム」です。

たった5つの成分でできていて、洗顔料は、特許製法による良質な石けんだけ。
酵素洗顔を使用することを考えているなら試してみる価値のある洗顔料です。

向かないお肌の方や、使うべきではない場合もあるので、難しい酵素洗顔ですが、上手に活用すればエイジングケアにプラスになります。
メリットやデメリット、お肌の状況などをしっかりと理解したうえで使ってみてください。

プロフィール
管理者:ピュアな素肌は美しい
<< 2017年 04月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
最新記事
カテゴリー
リンク集