いちご鼻と角栓の関係〜正しい治療のために〜

2016年05月24日

角栓といちご鼻の関係を理解しよう



いちご鼻の原因となる角栓。そもそも角栓とはどういうものなのか、ここまでわかってきたことをまとめるとともに、今後どのようなことに気をつけて対処していくべきなのかをここでは検証していきます。

角栓に悩む女性


1.角栓とは



そもそも角栓とは、それ自体はメラニンと同じで通常けして肌に害のあるものではありません。
メラニンは紫外線から肌細胞を守るために発生する防衛機能で、角栓も毛穴を外部の細菌から守ってくれる役割を果たします。

角栓が詳しく知りたい場合は、「角栓」取ってはダメ!? 正しいエイジングケアのためにをご覧ください。

もともとは肌のきめやハリを整えてくれていた皮脂で肌のターンおーばとともに排出されるものですので、角栓が溜まってきたからと言って無理やり毛穴から押し出したり、ピーリングジェルで抉り取ってしまうと肌の再生が追い付かず細菌が入りこみにきびやシミのもと、もっと恐ろしいことは皮膚炎の原因にもなります。

さて、先に角栓は皮脂の役目を果たしたものであることをお話ししましたが、その成分は何でしょう。正解はタンパク質です。
角栓のもとになっているタンパク質はもともと皮膚と同じですから、人間の毛穴に入り込んだ際にもだいたい同じような温度、湿度の環境を好み存在し続けます。

つまり、人間の体温である35度から37度の状態に皮膚がある間は蒸発することも溶け出すことするありません。これは体の他の部分皮膚においても同じです。鼻だけでなく体の毛穴に溜まってしまった皮脂や油分は35度から37度の環境にあり、ある程度の湿度の中で安定した状態を保っていられます。

しかし、肌が摩擦されたり、38度以上のお湯に触れたり、湿度が高くなることでたんぱく質は溶解され液体に近い状態になります。

また、たんぱく質を分解する酵素があれば、前のような環境に肌がなくとも、たんぱく質が分解されます。
これらが、いちご鼻改善のポイントとなる性質です。

角栓を取り除く方法を考える女性


2.いちご鼻の原因となる角栓



角栓の成分と皮膚の成分が同じタンパク質であることは先きもお話ししました。
では皮膚と角栓に分かれるポイントはどこにあるのでしょうか?

正解は状態の違いです。酸化してしまったたんぱく質が角栓となり、分泌されてすぐの物が皮膚(皮脂)となります。

いちご鼻の原因である酸化してしまったたんぱく質は肌の汚れなども取り込んで、黒く着色していきます。
また、黒い色の理由が汚れではなく、メラニン色素の場合もあります。

角栓によって常に開いた状態の皮膚は乾燥しやすくなり、細菌も入りやすくなります。
黒くなってしまった毛穴は紫外線も集めやすく、紫外線から肌を守ろうと皮膚も厚くなり、肌の色も変わってしまいます。

世界三大美人の一人であるエジプトの女王クレオパトラの鼻はあと何センチか低ければ、世界は変わっていたいわれますが、前のような皮膚が厚くなったことで高くなった鼻はクレオパトラも真っ青です。
適切な対処によって、クレオパトラもうらやむ美しい鼻を手に入れましょう。


3.ムダ角栓による肌荒れへの対処法



無駄に生成され、毛穴にたまった皮脂はいちご鼻の原因となるだけでなく肌全体の肌荒れのもとにもなります。これへの対処法を皮脂生成の最初の段階から見ていくと、最も大切なのが生活習慣にあるように思います。

油分の多い食生活や皮脂を多く分泌しなければならないような乾燥した生活環境、喫煙やストレスも皮脂の過剰な分泌につながっていると言われています。

しかし最も大切なことが睡眠にあると言えます。
睡眠時(特にシンデレラタイムと言われる時間)肌の新陳代謝は最も活発になります。

その際に質の良い睡眠をとれていると皮膚の再生も早くなり、皮脂の調整もされ肌荒れが改善されるというのは今や女性なら誰もが知る常識です。

もちろん、油分の多い食事を控えることは体のためにも必要な場合がありますが、食べたいものが食べられないというのもストレスのもととなります。

食生活の改善からいちご鼻を改善にアプローチする場合は、例えば、ショートケーキが食べたければ、夜は食べないとか中華食べ放題に行きたいときは食べた分だけ、他の食事をあっさり目の食事にするとか脂分の多い料理を禁止するのではなく、食べる時間を調節したり、他の料理に置き換えるなどしてストレスをためない方法を自分なりに模索していくことが必要でしょう。

角栓が無くなった女性


4.まとめ



角栓は人間の肌には必要な分泌物の1つです。いちご鼻の角栓を無理やり、押し出して一時的にでも見た目を美しくしようとしたり、一生懸命に洗顔するあまり乾燥肌になってしまうなど、角栓ケアには数々の落とし穴があります。

今回御紹介した、食生活コントロールやシンデレラタイムの睡眠に加えて他の記事でもご紹介した適切な洗顔料と洗顔水を用いればあなたの鼻も必ず改善されます。
あなたに合った方法で是非改善に向けて取り組んでみて下さい。

本気でエイジングケアを学ぼう

2016年04月20日

本気でエイジングケアを学ぶなら



本気でエイジングケアを学びませんか?
肌荒れや、肌の老化が気にかかるという女性はたくさんいます。

はやりの化粧品や、スキンケア用品について、詳しく知りたいという女性も大勢います。
本屋を覗けば、毎月のように新商品の化粧品がたくさん紹介されていて、美容情報満載の雑誌が定期刊行されています。


1.本気でエイジングケアを学べるエイジングケアアカデミー



エイジングケアを学ぶ女性

数え切れないほどの化粧品が売り出されているので、自分に合うものはどれかわからなくなる人もいるようです。

雑誌に掲載されている情報から、コスメの新製品や自分の肌に合う化粧品を探すのも1つの方法です。
今はインターネットが発達して、どの化粧品メーカーも自社のホームページから、さまざまな情報を発信しています。

この頃は、その化粧品を実際に購入し、しばらく使ってみた人がどんな感想を持ったかを掲載しているような、ネットショップもあります。
商品を売る立場の人ではなく、客が使ってみての感想ですので、様々な角度からの話を聞くことができます。

エイジングケアに失敗する女性

今では、通販サイトからいろいろな商品が購入できるようになっていますが、化粧品だけを集めた専門のサイトもあります。

口コミ情報が充実しているサイトは、スキンケア用品、美容グッズ、ヘアケアに関する様々な道具など、様々な情報を得ることができまのので、とても役立ちます。

自分が購入するかどうか迷っているコスメ商品について簡単に調べることができるので、多くの人に利用されています。
口コミでは利用者の年齢や肌質も公開されているので、自分の状況に近い人の口コミはとくに参考になるでしょう。

化粧品の販売コーナーに行って、スタッフの言葉を一から十まで真に受けるということがないように、商品情報サイトや、口コミサイトで情報を集めておくといいでしょう。

しかし、本当に大切なことは、自分自身で化粧品からエイジングケアまでしっかり知識を身につけること!
それを学ぶサイトなら、エイジングケアアカデミーです。


2.エイジングケアとは



エイジングケアとは何でしょうか?
それは、年齢に応じたスキンケアのこと。

エイジングケアを頑張る女性

どんな方も年齢を重ねるとしわやほうれい線などの肌悩みが目立ちます。
少しでもそんなエイジングサインが目立つの遅くする予防的なケアこそがエイジングケアなのです。

< 1 2 3 4 5 6
プロフィール
管理者:ピュアな素肌は美しい
2018年 12月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリー
リンク集